つくづくサトノレイナス不在が惜しまれる秋華賞である。阪神ジュベナイルF、桜花賞と続けてソダシに惜敗。その後は陣営の強いこだわりもあって日本ダービーに参戦し、5着と善戦はしたもののタイトルには届かず。最後の一冠こそ、そして今度こそソダシに雪辱をという舞台にたどり着けず。無念でしかない。

能力は絶対にG1を勝てるものを持っているだけに、来年はその瞬間が訪れることを願っている。

個人的には少しがっかりムードではあるが、それでもおもしろい戦いになりそう。桜花賞馬ソダシとオークス馬ユーバーレーベンが揃って出走。ファインルージュとアンドヴァナラウトもそれぞれトライアルで強い勝ち方を見せているし、アカイトリノムスメもあと一歩でG1に手が届いてもおかしくない力を持っている。

誰が勝つかは..例によって知らんw 何となくだが阪神2000mという舞台設定を考えても少し前がかりな展開になりそうな。ソダシはどうせ勝ちに行く競馬をするだろうし。
となると有利なのは後ろ。長く脚を使えるユーバーレーベンは状態さえ問題なければ得意な条件になるだろう。あとはその後方から着拾いを狙う伏兵の台頭も考えておきたい。
アールドヴィーヴル、サルファーコスモス、アナザーリリックあたりに警戒が必要と見た。

結果はどうあれ、いいレースになりますように。



その他のレースもサクサクと。
西宮Sはジェラルディーナ。「秋華賞に出ていれば」と言いたくなるパターンは過去にも記憶にありますね? 昨年のレイパパレとかずっと前のポルトフィーノとか。

もみじSはモンゴリアンキング。先週のシュネルマイスターに続くかKingman産駒。

阪神5R新馬戦はG1開催日のマイル戦という花形なんだけど、これといって目立つ馬がいない。坂井瑠星が里のインプレッサの弟クロステックに騎乗するみたいだが、調教の動きは地味。
血統的にそこそこ人気するでしょうけど、結果が出なくても叩かないでくださいw

3R未勝利戦はスズノマーベリックが3戦目でそろそろかな。リブースト、ダンテスヴューとここ2戦の勝ち馬は強かった。

東京ハイジャンプのオジュウチョウサンはどうなんでしょう、さすがに厳しいかとも思いつつ、ここでもシレッと勝っても何ら驚きはない。それがオジュウチョウサンである。



土曜はなかなか盛りだくさんでしたね。
府中牝馬Sはアンドラステ岩田望来がついに初重賞か!というところに大外からシャドウディーヴァ..思わずゴール前の争いには見ていて力が入りました。
シャドウディーヴァはこれまで重賞になかなか手が届かなかったですけど、それがウソのような豪脚。これは本格化の兆しか。次はエリザベス女王杯だと思うが、チャンスはあるはず。

それからPOG案件ではエピファニーが2着。めちゃくちゃ複雑。能力は十分に見せてくれた。ただ、詰めて使える状態ではないだけにこの1敗が後に響いてくる可能性が高く..
もっとも「取りこぼし」というには失礼なほどライラックは強かった。さすがブラックホールの半妹。サンセットクラウドはお察しの通りでした。

あとはリブーストが楽勝でしたね、幸さん何もしてないw できれば今後も乗せ続けていただければありがたいですけど..上位騎手は他にもお手馬いらっしゃるでしょうし..ね?

幸さんは10Rの北國新聞杯もリノキアナで勝って、あれ特別ハットトリックいけんじゃね? 太秦Sのサンライズソアも頑張ってるよ? ってところで惜しくもライトウォーリアに差されて3着。
まあでもいい一日だったのではないでしょうか。明日は秋華賞の騎乗馬がないのが残念ですけど頑張っておくんなまし。