きょうは都合でテキスト更新。

土曜の注目は何といってもブエナベントゥーラ。まさかの平場1400m戦に投入されるとは思ってもみなかった。一部ではベゴニア賞みたいな話を聞いていただけに。
しかしどうなんでしょうね1400mって。本当であればもっと長い距離を活躍の場にしたい馬。にもかかわらずマイル戦どころかさらに距離を短縮してくるとは、よっぽど気性面のコントロールが難しいのだろうか。恐るべしモーリスの血。明日も抑えきれずグイグイ行ってしまうのだろうか。

相手は何ともいえないがブルーメンブラットの仔ブルメンダールは個人的に応援したい一頭。この馬もモーリスな。



阪神では9Rもちの木賞。満を持してバニシングポイントがダート投入。アイビーSの失速は案の定だったが、果たして本来の戦場で輝きを放てるか。勢いの白毛一族ダノンハーロック、プラタナス賞でクラスにメドを立てたゴールドレガシーなど相手も揃ったので見応えありそう。

5R新馬戦は何ともな血統馬が集まったなあw ケイアイノーテックの弟ケイアイシェルビーとか、ローヴティサージュの仔レゾンドゥスリール、グルヴェイグの仔アンドラヴァナウト(難読)とか、走っても走らなくてもなるほどなあな感想。あと4Rはヴィヴァン。シャルリヤールの2着馬な。ここは勝ちたいところ。

アンドロメダSも阪神2000mだと雰囲気ちょっと変わるんだろうか。アドマイヤビルゴがここへ。若葉Sと同じ舞台、ほどよく骨っぽいメンバーでいい経験になりそう。この馬まだどこまで強くなるのか読めんな。