明日はアルテミスS。阪神ジュベナイルFでサトノレイナスの強敵となる馬は現れるのか。

実績では札幌2歳Sでワンツーを決めたソダシとユーバーレーベン。どちらも小回り洋芝の方が合いそうで東京マイルに替わってどうかだが、今の時期ならまだ能力と経験で適性面を補えるのでは。ウインアグライアも同様に。
サフラン賞組のテンハッピーローズもなかなか強いと思うんですよね、この馬が頑張ってくれればますますサトノレイナスの評価も上がるってことで。タウゼントシェーンは前走が案外、コース替わりが吉と出るか。

いずれにせよ多頭数で厳しい経験は積めるのが、各馬にとってアドバンテージになるだろう。



明日は他にも注目馬がたくさん出てますねえ。まずは東京2Rブエナベントゥーラ。6月の新馬戦はよもやの敗戦だったが、ここで初勝利なるか。どうにも堀宣行調教師のコメントによるとマイラー色が強くなっていそうで、ゆくゆくはマイル路線を歩むことになるのかも。まずは初勝利をここで。

京都5Rはディープモンスターですよね。小倉でデビューするはずが放馬でまさかの除外に。追い切りが良さげで池江泰寿厩舎反撃のカギを握ることになるかも。3Rステラリアもそろそろ。グランメテオールも変わり身があればいいけど..

そして萩Sのワンダフルタウンは今回もスケールの大きさを見せつけてくれるか。牝馬のフォティノースもわざわざここにぶつけてくるということは陣営も手応えをつかんでいるのかも。

京都競馬おやすみ前のラスト重賞スワンSはサウンドキアラがコース相性の良さを見せつけてほしい。「京都愛」が感じられるレースを最後に見せてもらえれば。

こんなに楽しみなレースがあるのに明日はキャンプに出かけるので日曜までほとんどレースが見られないというね。まあゆっくり追いかけますわ。